Snob Blog - スノッブ ブログ

21 October

最近のこだわり(インテリア編)

お久しぶりです。金谷です。
今日は最近購入した部屋のインテリアを紹介しま~す。
とはいっても大した物はないのですが…。 まずは、シャンデリア  OPA裏にあるunicoさんで取り寄せしてもらいました。一ヶ月かかりました。
201010190006000.jpg
ちなみにお値段は1万円台で安かったです。まずは照明だけかえるだけでもと思い購入しました。
次は前から欲しかったカリモク60のソファーです。
ロビーチェア2シーターで部屋のサイズの割には大きいのですが…。
image_20101020223538.jpg
最後に自分が好きなアート本の一つ 写真家のサム ハスキンス (色の魔術師とも言われています)左
好きな映画のポートレート アルパチーノのスカーフェイス 右 写真のサイズは1mくらいあります。(ちなみにこちらはAnblick店の下の雑貨やさんで購入)
201010182352000.jpgimage_20101021065655.jpg
とまあ最近はこんな事にもこっています。
大分インテリアの知識ふえたので興味がある方はお話しましょ~。

17 September

タレント来店

9月16日に、スターダストプロモーションのタレント 岡あゆみさん(が東京から朝一番の新幹線でマネージャーさんと
一緒に来店して下さいました。 岡さんは以前3年B組金八先生のヒロイン役、(内のスタッフ、永井も当時からの熱烈なファンです。当日とてもにやにやしてました)
や、クローズゼロシリーズ等、他にも色々出演しております。
スターダストさんは東日本最大のタレント事務所で、安藤政信さん、北川景子さんetc….。
そうそうたるメンバーが在籍しております。
実はsnobが日頃から使用しているメーカーの
ウェラのSPシャンプー、トリートメント
がこの度リニューアルしまして、そのウェラさんと、スターダストさ
んのタイアップ企画で、
京都であれば是非snobで…。という事でこのイベントが実現しました。
尚、スターダストさんのウェブサイトもこの機会にリニューアルするそうです。
そのサイトのページに今回撮影した、シーン等色々、私金谷と、岡あゆみさんのカウンセリング、
施術シーンが11月から4ヶ月間掲載されるので詳しくは後程、報告させて頂きます。
少しだけ写真乗せますね。
クリックすると大きくなります。
所々オーナーの吉田や、手伝ってくれたスタッフも写っていますよ。
RIMG0028_convert_20100918110158.jpgRIMG0056_convert_20100918110513.jpgRIMG0088_convert_20100918110729.jpg
RIMG0095_convert_20100918111243.jpgRIMG0097_convert_20100918111353.jpg
ちなみに岡あゆみさんブログはこちらです。
是非チェックしてみて下さい。

09 September

自転車

ついにsnobでは、スタイリスト個人のブログが発足しました~。ぱちぱち。
左のスタイリストの名前をクリックして頂くと、そのスタッフのみのブログがでてきますので、一度チェックしてきてくださいね。
以前にも一度話題にもだしましたが、自転車購入しました。
片道約15分の短い距離ですが、自転車通勤しております。
以前はバイクにも乗っていましたが、自転車は周りの景色をゆっくり自分のペースで走れるので楽しいです。
色々迷った挙句、イタリアの3大名門   デローサ  コルナゴ  に続く、
イタリア チネリ ガゼッタ

にしました。
もっともチネリは今では、前の2社に比べ若干下火にはなっておりますが。
日本に輸入される台数がもともと少なく、京都では見た事がないので….。
という理由からチネリを選びました。
P9090365_convert_20100909190255.jpgP9090361_convert_20100909185919.jpgP9090360_convert_20100909190529.jpg
フレームから組んでもらい、少しオリジナルな自転車にしました。
白と、自分の好きな色のをメインで統一ました。
また自転車好きな方いましたら初心者な私に色々教えて下さいね。
ではまた。

29 August

2010秋スタッフトレンドヘアー&ファッション

立秋とは名ばかりの暑さ続き風の音にも秋の訪れを感じますが皆様いかがお過ごしでしょうか? タイトルにもあるように
秋口になるとついファッションのトレンドと共に、ヘアースタイルもそろそろ伸ばしていこうかな~?とか、皆様色々お考えになられる時期でもありますよね? 今年の秋のヘアースタイルのトレンドは色々注目、噂されていますが、自分の中でのこだわりとして、
       ズバリ前髪に注目しています。
前髪の長さをいかにその人の顔の大きさ、輪郭、頭の形、サイドの髪の毛に対してのバランスで提案していこうと思っています。
秋は食欲の秋。読書の秋。運動の秋?恋愛の秋?等、色んな楽しみ方が人それぞれありますが、
やはり美容師の私としてはついヘアースタイルをもっとお客様に喜んで頂く為の勉強をスタッフ全員で常にしています。 つい最近後輩達のカットをしました
写真で紹介します。
アシスタント 濱田翔子 P8260350_convert_20100826123219.jpg
彼女達は長さは少し伸ばしていきたいとの要望だったのですが、前髪も長く変化にかけるので、せっかくだから
前髪でイメージを変えていこうという私の提案ですんなりOK?(半ば強引だったかな?)
どうですか?
比較的ショートベースのシルエットなので、あまり短くしすぎずでもサイドの顔周りの髪の毛に繋がる様な
切り方で変化をつけていきました。
アシスタント 杉本茉央 P8260349_convert_20100826123434.jpg
長さが比較的長いので、長短を付けてラウンドやや両サイドにも繋げるイメージで。
顔の中央より少し短い前髪の中心をずらして個性的にしました。
2人とも変身して、より可愛くなってますので、また実物はもっと可愛いのでぜひ一度ご来店して見にきてください。 あとsnobの男性スタイリストは通常ジャケット着用なので、私も秋に向けて初めて
ジャケットをオーダーして作ってみました。 今までは既製品でデザイン重視で購入していましたが、やはり自分の体系にあったもので、素材、見た目の光沢
肌触り….。などいいだしたらきりがないのですが……。
こんなかんじです。
P8260347_convert_20100826123652.jpgP8260348_convert_20100826123818.jpg
チャコールグレーのストライプです。(わかりにくいかもしれませんので一応2つ) まあ無難にという事で。
長文お読み頂きありがとうございました。
以上金谷でした。

10 July

新撰組と坂本龍馬

金谷です。
先日2連休があり、家族と京都巡りを初めてしてみました。
京都に住んで10年経ちますが、本格的には動いてなかったので家族を誘って…..。
まず家の近くに、新撰組の駐屯地であった、
      壬生寺、八木邸にいきました。
E5A3ACE7949FE5AFBAEFBC91-1.jpg
近藤勇局長(めちゃくちゃ強い)
kondouisami.jpg
土方歳三副長(これまためちゃ強い)
hijikata.jpg
実際に新撰組の浪士の内紛があった部屋の壁や畳に本物の刀傷がいたる所にあり、当時の凄惨な場面を思い描く事ができます。
新撰組は規律がかなり厳しく、切腹、殺し合い等たくさんあったようです。
そして、次に新撰組と対立していた、坂本龍馬が京都にきた際には必ずと言っていい程寝泊まりしたとされる
      伏見 寺田屋
f0142070_20381365.jpg
dsc41264a_1.jpg
ここに自分の後の妻おりょう、そしておかみさんであり面倒をみてくださったお登勢さんがいたそうです。
oryo1.jpg
共に龍馬の一番の良き理解者だったといわれていたそうです。
その当時の空間を感じに行くと、土砂降りの日でしたが朝から、その付近が歩けない位の人だかりや車の往来で
丁度今福山さんの龍馬伝のせいも手伝い大繁盛でした。
龍馬がもし存在しなければ、幕末~明治維新のタイミングが遅れ今の日本の状況が全て変わっていたともいわれております。
剣術をひたすら磨き、強いものが弱いものを排除していく時代の中で、それに矛盾を感じ、北辰一刀流の剣の達人
でありながら自ら剣を捨てそれまでの日本の概念を変える為に、脱藩し、最後まで日本の為に尽くし続けた33歳
という短い生涯を閉じた若者に傾倒しております。
生まれは土佐(高知)で京都で薩長同盟を成し 長崎で世界の海援隊を創り 300年15代続いた江戸時代を大政奉還で終わらせた最大の立役者でした。
最後は河原町蛸薬師に当時あった近江屋で中岡慎太郎と共に刺客に襲撃されて新しい時代の幕開けを見る事無く
志半ばで絶命したそうです。
左 中岡慎太郎  右  龍馬 
img1059993709.jpeg
最後に龍馬が残した有名な言葉
 「四、五十人も人数が集まれば、一人ぐらい異論家はいる。 いるのが当然でもある。 その一人ぐらいの異論を同化できぬおのれらを恥ろ」
「人生は一場の芝居だと言うが、芝居と違う点が大きくある。 芝居の役者の場合は、舞台は他人が作ってくれる。 なまの人生は、自分で、自分のがらに適う舞台をこつこつ作って、 その上で芝居をするのだ。他人が舞台を作ってはくれぬ。」
「剣に頼らず、法律と常識に頼れるような日本にしたい。」

『世に生を得るは、事をなすにあり』

今一度日本を洗濯致し候。
素晴らしい言葉ですね。
昔日本にこういう悲惨な時代があり、そしてその中で自分の命を国の為に尽くすという今の時代ではとても考えにくいですが現実に存在していた事自体に感動しています。
最後に最近よく自分に似ている楢崎GKを画像つきで紹介します。
vol05-ph02.jpgCIMG0100_20100625203217.jpg

21 May

アイス

金谷です。
大分暑くなってきましたね。 タイトルにもあるように、アイスが結構好きで小さい頃はよく冷凍庫に入ってるアイスをよく親にも言わずに、
食べてしかられたものです。 そんな私ですが、今でもやはり年間通して基本的に、甘いものがすきなので、(そのかわりお酒、タバコは一切
しておりません)
よく食します。
最近では色々なアイスが登場していますが、ハーゲンダッツの新製品はよく食べます。 d7350b7ce3a2d58a1defe825a6d6b02f.jpg
しかし、最近新しく登場した、田中義剛さんがプロヂュースした、その名も、
北海道十勝花畑牧場生キャラメルアイスクリーム
pic_091210.jpg
とてもおいしくて、甘すぎず、
これがけっこうお口にあうんです。
2種類ありまして、私はまだ右側のチョコしかたべておりません。
ちなみにそのときは2つ買っておいたんですが父に食べられてしまいました。
最近は、家に帰ると僕の為に色んなアイスを父がかいだめしておいてくれています。
とてもありがたいと思いました。
       感謝、感謝。

22 April

twitter始めました

お早うございます。 Eternita金谷です
この度 個人的に今流行りのtwitterをとうとうはじめちゃいました。 今までsnobにご来店して下さっているお客様、又はこれからいってみようかなー
と思ってこのブログをみてくださっている皆様
snobにはいろんな個性あふれる、美容大好きで一生懸命日々活躍しているスタッフ
がいます。
twitterを通してこれからもっとsnobの事をしっていただけたらと思い
ブログさせていただきました。
これからも宜しくお願い致します。
金谷でした。 ちなみに気が向いたら私をフォローして下さーい。笑 あんまり大したつぶやきはしていませんが。 ちゃんとフォロー返ししますよ。
これからもsnobで始めるスタッフ増えると思うので、詳しくはサロンにいった時に直接聞いてみてくださいねー。 http://twitter.com/jirokanaya

30 March

結婚式

こんにちは金谷です
今回はつい先日、後輩の結婚式に出席させてもらいその時の写真や、雰囲気を紹介したいと思います。
snobも今は5店舗で60名程の人数となりました。
自分が入社した10年前は3店舗で25名ほどだったので、この10年で環境も変わり、お客様を通じて
お店も自分も成長させてもらったなーと思う今日この頃です。
そして、60名にもなれば毎年後輩達がどんどん結婚して幸せになっていくではありませんか?
自分もその流れに乗り次こそは?と思っています。笑
今回はAnBlick店のスタイリスト 鹿島貴美子がめでたくご結婚いたしました。
その時の写真です。
是非ご覧になってください。
P3220118_convert_20100328233836.jpg
P3220131_convert_20100328233920.jpg
P3220132_convert_20100328233943.jpg
また誰かの幸せな花嫁姿ご紹介しますね。

06 February

占い

カナヤです。今年もよろしくお願い致します。
占いが最近好きで色んなお客様から、教えて頂く事があるのですが、つい先日も寝屋川でされている方のお話をお聞きし
とてもあたるから行ってみてといわれて、初めて京阪電車で行って参りました。
マンションの一室でされていました。
女性の方でしちゅうすいめいと、手相をみてもらい、これからのアドバイスや、その他もろもろ教えてもらい楽しかったです。
securedownload-3.jpeg
僕の手相です。     信じる人、信じない人色々といますが、時には、第三者からのちょっとした言葉が自分に自信を持たせてくれたり、
くじけそうな時に励まされる事で、モチベーションがあがったり。
皆さんもそういう経験ありますよね?
全然落ち込んでいたりしていませんが時にはこういう機会もよいものだなと素直に思いました。
もし興味がある方はお店にきていただいたときにお教えしますね。
securedownload-2.jpeg

15 December

宮川町 光淋(こうりん)

金谷です。
先日、美容師の友達と食事をしにいきました。
遠方からの方なので、京都のオススメをと思い、グルメの検索サイト等で色々調べて、
タイトルにもありますが、和食やさんにいってきました。
index.jpg
宮川町はあまり普段通る事はないのですが、夜通ってみると、道の両サイドにほのかな明かりの灯った
灯篭などが一定の間隔で、置かれいまさらながら10年京都にいますが、こんなに雰囲気のある場所があるんだなー
と思いました。
宮川町
先斗町、祇園等ももちろん良いですが、あえて穴場の宮川町もおすすめです。
肝心の食事ですが、お任せ定食(4200円)でお願いしました。
料金以上の内容で、味もとてもよかったのですが、おかみさん?といわれる方の一人一人のお客様に対する心配り
がとても印象的でした。
忘年会シーズンでもありとても店内はにぎわっていましたが、途中途中の気遣いなどとても、勉強になりました。
グルメの検索サイトでも総合ランキングに常に上位に入っているお店なので、興味のあるかたは是非一度足を運んで
みてくださいね。
口コミでも評判の良い、投稿ばかりでした。